家づくり全般

コロナ時代、家を建てる。戸建てに住んでてよかった話

投稿日:

コロナ時代_戸建てで良かった話
そろそろ子どもも大きくなってきたし家かマンションの購入を考えないとなぁ…
戸建てとマンション、結局どっちがいいんだろう。

これ、迷いますよね。

我が家は2019年に一条工務店というハウスメーカーで家を建てました。

その後、2020年になり新型コロナウィルスの流行があり、家で過ごす時間が増えました。

今回は、コロナ時代に戸建てに住んでてよかったな、という話です。

今後、コロナウィルスがどうなっていくかわかりませんが、戸建てとマンションで迷ってる方に少しでも参考になればと思います。

  • コロナ時代に戸建てに住んでてよかった理由




4人家族で2階建ての家に住んでます

家と緑_イメージ
我が家は2019年に一条工務店のi-smartで2階建ての家を建てました。

家族は2歳と4歳の小さい子どもがいる4人家族です。

2020年の春、全国的に緊急事態宣言が出されていた頃は外出があまりできず、戸建てで良かったなと感じることがいくつかありました。

 

コロナ時代に戸建てに住んでて良かった理由

家と風船_イメージ

隣人をそこまで気にしなくていい

緊急事態宣言が出されていた頃、マンションだとこんなことがあったのではないでしょうか?

・エレベーターなどで人と会ってしまう
・子どもが暴れて上下左右の部屋に迷惑をかける
(ずっと家にいるので普段よりも迷惑をかける時間が長くなる)

戸建てだとそんな心配は無用です。

 

子どもが庭で遊べる

家でずっと子どもを遊ばせているのって結構難しいです…
退屈するし子どものストレスもどんどん溜まっていきます。

我が家は庭があるので庭に作った砂場で遊ばせたりして、庭があって良かったと思った瞬間でした。

 

気分転換がしやすかった

ずっと同じ部屋にいるのって意外とストレスです。

そんな時、
・1階から2階に行くだけでもちょっとした気分転換に。
・庭やルーフガーデン(バルコニー)に出て外を感じることができる。

というのがかなり良かったです。

1階から2階に〜というのは本当にちょっとしたことなんですが、それだけでも気分転換になるんだなと思いました。

 

テレワークがしやすかった

緊急事態宣言の頃からテレワークをするように。
仕事は2階主寝室で。

緊急事態宣言中は子どもが常に家にいて

・1階の子どもが泣いて集中できない
・部屋に入ってきて邪魔される

というのが辛かったですが、2階にいる分マシだったろうと思います。
家を建てる前のアパートだったら絶対仕事にならなかっただろうなと思います。

今もテレワークをしていますが、幼稚園に預けられるし子どももわかってきて邪魔されることも少ないですが、小さい子どもがいると戸建ての方がテレワークしやすいのは確かだと思います。

 

最後に

テレワーク化がどんどん進んでいったら、今後は田舎に家を建てる人も増えるんじゃなかいと思います。
お金のこととかを考えるとマンションか戸建てかって本当に難しいと思いますが、私は戸建てに住んでて本当によかったと思ってます。

このブログでは一条工務店i-smartのことをまとめているので、もし興味がありましたら御覧ください。

↓注文住宅のメリットとデメリット

家を建てる前、予算は大丈夫?
完全無料のライフプランの窓でファイナンシャルプランナーに相談を!

家づくりでおすすめのサービス
ハウスメーカー・工務店を無料で比較【持ち家計画】
住まい選び・家づくりの無料相談窓口【LIFULL HOME'S 住まいの窓口】
引越し料金比較・予約【引越し侍】

YouTubeチャンネルバナー
Instagramバナー

↓ポチッとしていただけると励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村

-家づくり全般
-,

Copyright© コノイエ快適 〜i-smart35坪 家族4人の暮らし〜 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.