一条工務店 間取り

バルコニーの広さ、最低限どのくらい必要?【3畳の我が家の感想】

投稿日:

バルコニーの広さ_どのくらい必要_3畳の感想
これから建てる家、新築のバルコニー(ルーフガーデン)で焼き肉やバーベキューをしたい!
でも間取りと費用の都合であまり広くできない…
最低でどのくらいの広さがあればいいの?

我が家は家を建てて3畳のバルコニー(ルーフガーデン)を作っています。

理想を言えばもう少し広いほうが良かったんですが、実際に家族4人で使ってみての感想やどのくらいの広さがあればよいのかをまとめました。

  • 最低限必要なバルコニーの広さ
  • 3畳の我が家の感想
  • バルコニーの一般的な用途




バルコニーの一般的な用途と我が家の場合

ルーフガーデン_テーブルと椅子とベンチ_横から

バルコニーの一般的な用途

まず、違いを混同しやすいバルコニーとベランダですが、

・バルコニー:屋根が無い
・ベランダ:屋根がある

という違いがあります。
この記事ではバルコニーと書いてますが、ベランダでも同じようなことが言えると思います。
(我が家が建てた一条工務店ではルーフガーデンという名称になってます。)

バルコニーの一般的な用途としては以下のようなものがあります。

洗濯物、布団を干す

日当たりの良い2階で洗濯物を干すことができます。
視線が気にならないというメリットもあります。

我が家は1階の庭に干したり室内干ししたり、ドラム式洗濯機の乾燥機能を使ったりするのでバルコニーで干すことはありません。
引っ越し当初、何度か干していたことはありますが、2階まで洗濯物を持って上がるのがかなり面倒です。
(本当にバルコニーに干すか、よく考えたほうが良いと思います。)

食事

バルコニーで外を感じながら食事をするのは気持ちが良いです。
普通の食事や、焼き肉、バーベキューなどのアウトドア系など。

くつろぐ

椅子とテーブルを置いてコーヒーを一服するなど、気分転換になります。
ハンモックを置いたりするのも気持ちよさそうですね。

子どもの遊び場

ビニールプールを置いたりして、子どものちょっとした遊び場としても使えます。
庭と違って砂や泥で汚れないのが良いところ。

我が家はレジャーシートを敷いて室内用の砂遊びセットで遊ばせたりすることもあります。
室内用の砂遊びセットは本物の砂より散らばりにくいとはいえ、散らばってしまうので、あんまり室内で遊ばせたくないので。。

外でパソコン作業

外でパソコン作業をすると気分転換になります。

室外機を置く

エアコンの室外機はベランダ、バルコニーに置くことが多いと思います。

ガーデニングをする

植物を植えておしゃれなバルコニーにするのも良いですね。

 

我が家のバルコニー(ルーフガーデン)

我が家のバルコニーは以下のように2階主寝室の隣りにあります。
間取り図_ルーフガーデン
ルーフガーデン_壁と手すり

ちょっと形が変わってるかもしれませんが、
・壁に囲まれた部分(写真手前)が3畳
・手すりに囲まれた部分(写真奥)が1.5畳

で、合計4.5畳分あります。

ちょっとややこしいので壁に囲まれた3畳部分が我が家のバルコニーってことにしてこの記事は書いてます。
(普段の食事などで1.5畳の部分は使わないので)

3畳部分の広さは、メジャーで測ってみると
160cm × 273cm
でした。

 

広さ3畳バルコニーの感想

上で書いているバルコニーの用途の中で、洗濯物を干すこととガーデニング以外は我が家でも実際にやってます。

食事用途としての広さは?

ルーフガーデン_テーブルと椅子とベンチ_上から
我が家の用途で一番広さが必要なのは食事をするとき

夫婦と子ども2人の4人で、焼き肉をしたりごはんを食べたりできています
子どもが大きくなっても問題なさそうです。

テーブルが2人用の小さいものなので、もう少し大きいものが欲しいんですが、そうするとギリギリの広さになってしまいそうです。

ただ、お客さんを呼んだりして5人以上となるとさすがに厳しいかなと思います。

室内と外で別れて食べたり、我が家の場合は1.5畳のスペースを活用すれば無理ではなさそうです。

また、室外機がちょっと邪魔な気がしますが、室外機カバーの上に物を置いたり、焼き肉のホットプレートを置いたりできるので、台として活躍しています。
ルーフガーデン_室外機カバー

 

その他用途としては?

ルーフガーデン_テーブルとパソコン
たまに外でのパソコン作業もしますが、当然、広さ的には問題なし。

ハンモックを置けたりしたら最高だろうなぁと思いますが、食事スペースとして使いにくくなるので置けないですね。。
4.5畳くらいあれば置いても良さそうです。

椅子とテーブルは折りたたみ式で、立て掛けて外に出しっぱなしです。

ビニールプールはやったことがありませんが、普通の大きさのものなら大丈夫そうです。

 

家族の人数ごと最低限必要な広さは

バルコニーの用途として一般的に食事が一番スペースを取ると思うので、食事を元に考えてみました。
人数ごとの最低限必要な広さは以下のような感じかなと思います。
(あくまで私の感覚です)

・2人+小さいテーブルと椅子なら
→2畳(真四角)の広さ
※ただし室外機を置くスペースは無い

・4人+テーブルと椅子なら
→3畳の広さ

・5人以上+テーブルと椅子
→4畳以上

それに加えて、食事スペースとは別に何かを置いたりしたい場合はそれに見合った広さが必要、といった感じかなぁと思います。

個人的には4人家族なら4畳以上くらいの広さがあれば大体不自由なく使えるんじゃないかな、という気がします。

 

バルコニー設置のちょっとした注意点

広さの話とは直接関係ありませんが、住んで感じたちょっとした注意点です。

意外と使う時期が短い

バルコニーは外なので当然ながら冬は寒く、夏は暑いです。

今のところ外で食事をするのは春、秋の一部の時期くらい。
真冬、真夏に外に出る気になれず、意外と使う期間は限られてしまうなーと思います。

バリバリ使うことを想定してる方も、現実は我が家と同じようになるかもしれません。

 

水道と電源は必須

ルーフガーデン_散水栓コンセントとホース
散水栓コンセント(水道)、電源コンセントは付けていてよかったと思います。

・水道があると掃除がしやすい
・電源コンセントがあればホットプレートを使ったり、その他機器の電源に使えたりする

なかったら相当不便だと思います。

↓コンセント
ルーフガーデン_コンセント

 

最後に

参考になりましたでしょうか。
3畳の我が家は大きくはないけど、外で食べると気持ち良いし、あって良かったなと思います。



家づくりでおすすめのサービス
ハウスメーカー・工務店を無料で比較【持ち家計画】
住まい選び・家づくりの無料相談窓口【LIFULL HOME'S 住まいの窓口】
引越し料金比較・予約【引越し侍】

YouTubeチャンネルバナー
Instagramバナー

↓ポチッとしていただけると励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村

-一条工務店, 間取り
-, ,

Copyright© コノイエ快適 〜i-smart35坪 家族4人の暮らし〜 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.