アドセンス

ハウスメーカー 一条工務店

窓のサッシに不具合!一条工務店にアフターメンテナンスを依頼してみた

投稿日:2019年12月8日 更新日:

一条工務店_アフターメンテナンスの依頼をしてみた
先日、我が家のダイニングの大きい窓のサッシの一部(側面)が外れました。

自分で直せなかったので、初めて一条アプリを使って一条工務店のアフターメンテナンスを依頼してみました。

今回はアフターメンテナンスの依頼の流れと、一条工務店の対応がどうだったかについてです。

  • 一条アプリを使ったアフターメンテナンスの依頼の流れ
  • 一条工務店のアフターメンテナンス対応、我が家の今回の例




窓のサッシの一部が外れた!

我が家のダイニングには大きめの引違い窓があります。

先日、窓を開け閉めしていたときに、様子がおかしいことに気づきました。
なんと窓のサッシの一部(側面)が外れていました!
(この部分の呼び名がわかりません)
窓サッシの側面外れ_1
窓サッシの側面外れ_2

窓を開け閉めするとき、窓と窓が結構密着しているので、この部分に負荷がかかっているように思います。
窓を締めるときにこの部分が外れる方向に力が働き、外れたのではないかと思います。

押し込めばパチっとはまる構造になってるように見えたので、グッと押してみましたが、全然はまりませんでした。
何度か試しましたが全くはまらないので、自分ではできないし、破損させてしまうのも怖かったので一条工務店のアフターメンテナンスを依頼することにしました。

ちなみにこの部分が外れているからといって窓が閉まらないわけでも外の空気が入ってくるわけでもありません。

 

一条アプリでアフターメンテナンス依頼

一条アプリとは

一条工務店のアフターメンテナンスは、一条工務店のスマホアプリから依頼することができます。

一条工務店_アプリ_アフターメンテナンス_1
アプリの正式名称は「一条工務店 住まいのサポートアプリ(i-サポ)」といい、
・太陽光発電の発電量の確認
・消費電力の確認
・オンラインストア(排気口のフィルターなどの購入)
・一条工務店からのお知らせメール
・アフターメンテナンス依頼
・メンテナンスマニュアルの参照
・サポート窓口(連絡先確認)

などができます。

 

アフターメンテナンス依頼の流れ

アフターメンテナンス依頼は、不具合がある箇所の写真を送ることができ、どのような不具合があるのか伝えやすくなってます。

今回の例で言うと、写真がなかったら窓の外れていう箇所の名称がわからないので、どの部分が外れているのか言葉だけでは伝えるのが難しいです。
どんな風に外れているのかも伝えにくいので、写真がなかったら一度来てもらって、後日必要な物を持ってきてもらって修繕してもらう、という二度手間が発生すると思いますが、写真のおかげで伝えやすいです。

アフターメンテナンス依頼の流れは以下のとおり。

メンテナンスが必要な箇所を選択

一条工務店_アプリ_アフターメンテナンス_3
メンテナンスが必要な箇所がどこなのか大まかな場所を選択します。

 

症状を選択

一条工務店_アプリ_アフターメンテナンス_4
一条工務店_アプリ_アフターメンテナンス_5
どのような症状が起きているかを選択します。

 

写真を撮る

一条工務店_アプリ_アフターメンテナンス_6
メンテナンスが必要な箇所の写真を撮ります。(または事前に撮っておいた写真を添付)

 

依頼内容を記入

一条工務店_アプリ_アフターメンテナンス_7
どこの部分がどうなっていて、どうして欲しいのかを文章で書きます。

 

メンテナンス依頼完了

これでメンテナンス依頼は完了です。
一条工務店から折り返し連絡があるのを待ちます。

 

アフターメンテナンス依頼後の流れ

一条工務店から折り返し連絡(問合せ3日後)

アプリでメンテナンス依頼後、その日のうちに一条工務店から連絡があるかなと思って待ってましたが、何の連絡もありませんでした。

窓のサッシの部分が外れていても特に困ることはなかったので気長に待ってましたが、連絡があったのは3日後。
緊急性の低いものなので後回しにされてただけだと思いたいですが…

電話で話をして、部品を発注して持っていくので時間がかかると言われました。

 

再び一条工務店から連絡(問合せ30日後)

修繕に来れるとのことで都合の良い日程を聞かれました。
3日後に来てもらうことにしました。

 

一条工務店の方に直してもらう(問合せ33日後)

一条工務店の方に家に来てもらい、修繕してもらいました。
修繕はトンカチで叩いてもらうだけでできました。

部品を発注してもらってたはずなんですが、トンカチでも直らなかったら交換することになってたのかな…?

 

一条工務店の対応について

依頼をしてから修繕してもらうまでに1ヶ月もかかりました…

以前、家を建てる前に入居宅訪問をした際に一条の家に住んでる方の話だと、連絡したらすぐに来てもらって対応が早いと聞いてました。
当日にでも来てもらえるのかなと思ってましたがそんなことはなく。

特に困ってはいなかったので全然急いではなかったんですが、緊急の時の対応が少し不安。

他の方のブログなどによると、対応の早さは地域や一条側の繁忙期などによっても違うようです。
この記事の内容はあくまで一例として捉えてください。

 

ついでに他の不具合も

家に来てもらった時、ちょうど他の不具合も発生していたので、そちらのことも聞いてみました。

不具合は2つありました。

ナノイー発生器から異音

キッチンにあるナノイー発生器から、キーンと異音がしてました。
フィルターの掃除をした後からのような気がするので、何か触ってしまったのかもしれません。
結構耳障りだったのでしばらくオフにしてました。

一条工務店の方に話すと、パナソニックの人に来てもらえることに。

2日後に来てもらい、モーターから異音がしているとのことで、モーターを交換してもらいました。
料金はかかりませんでした。

 

吊り戸の床部品の曲がり


我が家の2つの子供部屋の間には間仕切りがあり、間仕切りは吊り戸になってます。

この吊り戸は床にはレールはないんですが、床に小さい金具があり、金具の上を吊り戸が通るとマグネットで上に立ち上がり、吊り戸を真っ直ぐ動かすレールの役割になります。

3つ吊り戸が並んでるので、金具も3つ並んでるんですが、吊り戸の動かし方が悪いとたまに隣の金具にハマってしまい、吊り戸が斜めになることがあります。

これを直すために無理やり吊り戸を横から押してしまい、床の金具が壊れてしまいました。

これは新しい部品を送るので自分で付け直してくれとのことでした。

数日後、部品が届いたので交換しました。

 

最後に

一条アプリを使ったアフターメンテナンス依頼は、写真で伝えることができて便利でした。
今後もし緊急性の高い不具合があったときは対応してもらうのにどれくらいかかったか記事を書こうと思います。

これから間取りを検討する方へおすすめな情報です。
間取りは検討して決めるまでがとても大変です。
我が家は間取りの例をネットで探したり、本を買って勉強をしてこんな間取りがいいなーと考え、一条工務店の設計さんに希望を伝えて設計をしてもらいました。

大きく2パターンの設計をしてもらい良いと思った方を選んだのですが、本当はもっと良い間取りがあったのではないかとふと考えることがあります。

我が家で設計の打合せをしているときは知らなかったのですが、間取り・注文住宅費用・土地探しを複数社に無料で一括依頼できるtownlife家づくりというサービスがあります。

複数社に間取り提案と費用見積もり、土地探しまでしてもらえて無料なんてかなり便利なサービスです。

※営業電話などが嫌な方は、フリー覧に「メールのみ連絡希望」と書いておけば電話はかかってこないそうです。

我が家は子連れでかなりの労力、時間を消費して住宅展示場に行っていましたが、実際に間取り設計・見積もりまでしてもらったのは一条工務店1社だけです。

このサービスを知っていたら利用したかったなと思います。

間取りで後悔しないためにも利用してみてはいかがでしょうか。

↓ポチッとしていただけると励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

-ハウスメーカー, 一条工務店
-,

Copyright© コノイエ快適 〜i-smart35坪 家族4人の暮らし〜 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.