アドセンス

子育て

幼稚園願書提出奮闘記

更新日:

幼稚園 願書提出奮闘記
夫です。先日、幼稚園の願書を提出してきました。

初めての経験で、毎年幼稚園ではこんな争いが行われているのかと驚きました。
今回はその体験をお伝えします。




え、願書提出で奮闘?

来年の4月から、現在2歳の子どもを幼稚園に入園させるため、幼稚園に願書を提出してきました。
それだけ聞くと、ただ幼稚園に書類を持って行くだけじゃないか、と思われると思いますが、定員オーバーをするような幼稚園では、提出開始時間まで並んで提出するという試練が待っているのです。
 
ネットの情報ですが、競争率の激しい地域では何日も前から寝袋を用意して並ぶようなところもあるそうです。
※先着順のところだけではなく、面接で選ぶところもあるようです。
 

願書提出、夜中の奮闘

うちの場合、候補の幼稚園を3つ選んで、3つの願書を用意して臨みました。
うちの地域は何日も前から並ぶようなところではなく、第一候補の幼稚園は前日の16時から並ぶことが許され、願書提出は朝7時から。
事前にあった説明会の際に得た希望者数の情報から、前日から並ぶ必要はないと判断し、その日は寝て、朝3時に起きて幼稚園に電話し、並んでいる人の人数を聞くことに。
平日だったので願書提出のために仕事は休みました。
朝3時に起き、幼稚園に電話をすると、既に24人並んでいるとの情報。
定員は35人。
ヤバイ!!油断した!
来年、入園前に引っ越す予定で、今住んでいるところから幼稚園まで車で40分程度かかります。
すぐに準備をして車を飛ばしました。
余裕がありそうだったら第二第三候補の幼稚園の並び状況を見る予定でしたが、そんな余裕はなく、直接第一候補の幼稚園へ。
到着までに来た人はいなかったようで、25番目で、間に合いました。
幼稚園によっては、11月の寒い外で待つところもあるようですが、うちの場合は25番の整理券をもらい、カーペットが引いてある教室に案内されました。
数日前に風邪を引いていて治りかけの私は一安心。
中では数名の寝ているお父さん方が。
ノートパソコンで仕事?をしている人もいました。
円の外に出なければ基本的には自由のようだったので、私は車の中で優雅にiPadを触って過ごしました。
無事、朝7時になり、さあ願書を提出、、
・・・ん?・・・あれ?
願書は持ってきてるけど、同時に提出する入園料がない・・・
園の方に入園料だけは数日後の面接の時でもいいか聞いてみると、「今日の12時までに持ってきてもらわないと、願書は無効になります」とキッパリ。
キャッシュカードも通帳も持っていなかったので、急いで車で家に帰りました。
片道40分ちょっとなので戻るのに1時間30分ほど。
眠い目をこすりながら入園料を渡し、再び40分かけて家に帰りました。
何故か朝から2時間ちょっとの旅をしたような、不思議な気持ちになりながら願書提出は終了したのでした。

最後に

うちの場合は、外で待つことなく済みましたが、数日前から外で並ぶようなところは大変だろうなと思います。
毎年このような争いが密かに全国で行われているとは知りませんでした。
今後、願書を提出される方の参考になれば幸いです。
(持ち物はしっかりチェックしましょう(笑))
 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

アドセンス_記事下

-子育て
-

Copyright© コノイエ快適 〜i-smart35坪 家族4人の暮らし〜 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.